Need Help?

Graduate School of Law

法学研究科

研究科概要

法学研究科では、専攻分野に関する研究能力を育み、高度専門職業人に必要な専門性を養成するために、次のようなカリキュラムを用意しています。
また、法学研究科では、講義の夜間開講を実施し、社会人として働きながら大学院で学びたい人の受け入れを積極的に行っています。

SEE MORE


研究科長メッセージ

法学研究科は、「世界と地域で活躍し、共生(ともいき)の社会を担う、人権感覚に溢れた研究者および専門職業人の養成を目的」として、約半世紀にわたって教育活動を展開しています。法学研究科は、法学・政治学に関する純粋に学問研究としてのアプローチが可能であることのほか、社会経験の中で醸成されたさまざまな問題意識を踏まえ、これを法学・政治学などの多くの視点から、解決に結び付くヒントを得られることが大きな魅力です。

SEE MORE


法学研究科の教育理念・目的

SEE MORE


法学研究科 学位論文審査基準

SEE MORE

Request Information

資料請求